月別アーカイブ: 2009年3月

andthensome

andthensome

 たまにはマジックのお話をしないといけませんね。

 最近出たばかりのDan&Daveの新作、andthensomeを入手し、自宅にいるときはもっぱら、これの練習を続けています。前作トリロジーほどの内容はないものの、応用の利く小粒で華麗なテクニックが満載です。反面、トリックの収録は少なめで、トリロジーのアップデートが多く含まれているので、トリロジーを既に入手していることが前提の内容となっています。

続きを読む

寂しくなったら夜空を見上げたい

六十億の孤独

 寂しくなったら夜空を見上げたい。
 冷たい空気に肌を切り刻まれながら、一人孤独に夜空を見上げていたい。
 もしかしたら、今日このときこの瞬間に、同じように誰かが夜空を見上げているような気もしたりして。その一つ一つの寂しさの悲鳴が、あの星達の輝きになっている。
 なんてそんな空想に耽りながら、今日の孤独にさようなら。

感謝の気持ち

26歳になりました。

 ありがとう。
 感謝の気持ち、伝えたい気持ち。
 こんなにたくさんうれしいのに、こんなにたくさん、伝えたいのに。
 どうやったら伝わるのか、わからなくて、照れくさくて。

 ありがとう。
 感謝の言葉、喜んだあなたの表情。
 その言葉を貰うのはとても嬉しくて、だからとてもくすぐったい。

 ありがとう。
 なんだか照れくさくて、ときには直接言うことができないけれど、そんなときは感謝の気持ちが巡りに巡って、いつか君に届くといい。
 ありがとうっていう言葉が、たくさんの人々のこころを駆け抜けて、嬉しいっていう気持ちが、たくさんの人々に伝搬していって、いっぱいいっぱい広がるといい。

 ありがとうが、たくさん広まるといい。

探求

手を伸ばせば届く。

 答えを求めるものには、真実が与えられるだろう。

 あらゆる技術、あらゆる魔術が、この世界に蠢いている。
 どれほどの技術、どれほどの魔術の仕組みを、僕らは知っているのだろう。

 探求を求めない心を持てば、不思議は掠れ、技術も魔術も、廃れていく。だって、それはできて当たり前のことだから。
 メールがどうして届くか知っている?
 炎がどうして燃えるのか知っている?

 そんなこと、知らないよ。
 だってそれは、当たり前のこと。
 
 けれどそこに不思議を感じる心があれば、求める者には、真実が与えられるだろう。